ジャパンカップが楽しみです!

今月の大注目レースは何と言っても「第33回 ジャパンカップ」でしょう★
そこで、気になる競走馬を次々と暴いていきまぁす(^J^)

[連覇の底力] ■ジェンティルドンナ

最強牝馬のJC連覇へ死角なし?…

オルフェーブルとの叩き合いを制して昨年、3歳牝馬として初めてジャパンカップを勝ったジェンティルドンナ。
最後は審議にはなったが、相手を考えるとそのくらい負けん気が強かったと見るのが妥当ではある。
前走の天皇賞(秋)では勝った馬(ジャスタウェイ)に4馬身付けられの敗退…。が、しかしあれは先行馬故の宿命と言うか、トウケイヘイローに付いていってしまった事が原因でしょうm(__)mあれは誰も付いていかなければそのままトウケイヘイローが勝つ可能性もありましたからね…(-。-)y-゜゜

「それじゃ死角なし?」というと一つあるんですよね…それは鞍上騎手が岩田騎手からR.ムーア騎手に乗り替わりという点でしょうかね(>_<)
さすがに岩田騎手もプライドがありますし、他の日本人騎手も面白くないと思うんですよね…(T_T)
なので、一気に潰しにくる可能性がっ(V)o¥o(V)

ただ、馬の実力だけで言えば、今回本命に近い力を持っている事は間違いないでしょうね★

[現在の特別登録馬] アドマイヤラクティ(57.0)・アンコイルド(57.0)・ヴィルシーナ(55.0)・ウインバリアシオン(57.0)・エイシンフラッシュ(57.0)・ゴールドシップ(57.0)・ジェンティルドンナ(55.0)・スピルバーグ(57.0)・スマートギア(57.0)・デニムアンドルビー(53.0)・トゥザグローリー(57.0)・トーセンジョーダン(57.0)・ナカヤマナイト(57.0)・ヒットザターゲット(57.0)・ファイヤー(57.0)・ホッコーブレーヴ(57.0)・ムスカテール(57.0)・ラキシス(53.0)・ルルーシュ(57.0)・[地方馬、外国馬]・シメノン(57.0)・ジョシュアツリー(57.0)・ドゥーナデン(57.0)

優良サイト一覧バナー

コメントを残す

サブコンテンツ